デブのダイエットはまず食事から取り組むべき!?

デブのお腹

 

いわゆるデブという体型までいたってしまった人が

いざダイエットに取り組もうとするのにはそれなりのエネルギーがいります。

 

少しぽっちゃりしてきたくらいの方が

頑張ろうとなれるのですが、もはやデブにまでなってしまうと

もはや半分あきらめの気持ちが出てきてしまうのが人です。

 

そしてデブ体質になってくれば体も重くなり、

運動する量も自然と減り、運動しようにもしんどくて動けない・・・・

 

そういった負のスパイラルに突入していくわけです。

 

そして、いったんデブとなってしまった人がダイエットするには

運動よりもとりあえず食事改善に着手するのが現実的です。

 

ぽっちゃりくらいの人であればホメオスタシスの

性質により食事制限をしても体重が減りにくく、身体は

体重を維持しようとしてしまいます。

 

ただ、もはやデブまでいっていれば食事制限は十分に有効です。

ある程度減ってくればどこかで停滞はするでしょうが、

元々大きく太っている人であればかなり減らすことも可能です。

 

食事をバランス良く3食減らすのも良いですが

食事を1食置き換えるダイエットをしたりしてもいいかもしれません。

 

もちろん、ある程度の我慢は必要となりますが、

最初の1週間くらいを乗り切ることができれば後は慣れて、ちゃんと継続していくこともできるはずです。

 

また、デブな方は炭水化物ばかり摂りがちなので、

そのあたりにメスを入れてみても良いでしょう。

 

最初はきつく感じるでしょうから

食事を単に減らすだけでなく、質自体を見直してみるのもOKです。

 

とりあえず自分のことを理解して

継続していける方法を模索することです^^

 

 

コメントを残す